美容エステサロンにもいろいろな種類があることについて | 女性の方なら一度は行きたいと思うエステサロン

SITEMAP

美容

不自然にならないアイプチ

女性

一重まぶたの女性にとって、二重のくっきりとしたまぶたはあこがれの存在です。
私も、中学生の時から自分の一重の厚ぼったいまぶたが嫌いで、どうにか出来ないかと思っていました。
けれど、整形するのはお金もかかるし、親からも反対される。一番簡単に二重まぶたを作る方法はアイプチでした。

アイプチはのりを直接まぶたに塗って皮膚をくっつける事で二重にするものと、テープを貼って二重のラインを食い込ませて作るタイプがあります。
私はテープを自分のサイズに合わせて切って、上手に貼る事が出来なったので、のりタイプのアイプチを主に使用していました。

自分が使用していると、他の女の子も使ってるかどうかが見て分かるようになるんですよね。のりでまぶたがつっぱって、瞬きするたびに白目になっている女の子やテープがはみ出て変なしわを作っている子もいます。とても気になります。自分もそうなってるのではないかと。

気になってからは、なんとか自然に見えるアイプチの方法はないかと研究しました。細いテープを貼る方法はやはり難しくて出来ず、のりタイプのもので工夫しました。のりの方が不自然に見えやすいタイプですが、工夫すれば見えにくくなります。

私がとった方法は、のりを乾かしてテープのようにしてしまおう、という事でした。これならテープを細かく調整する必要も無く、そっと細い線をのりで作るだけです。
二重のラインを作りたいところに、細くアイプチの線を描いて完全に乾かします。
乾かしてもまだべたつきは残っているので、上からファンデーションを塗ってしまいます。
こうすれば、のりでまぶたがくっつかないし、上から化粧をするのでアイプチは見えなくなります。しっかりラインは引いてあるので、二重の線もキープできます。

こうして自分でも納得いくアイプチの使い方をあみ出した訳ですが、今ではラインがになってアイプチをしなくても二重まぶたをキープできるようになりました。

エステサロンの種類

女性の方なら一度は行きたいと思うエステサロン、その魅力は美容効果だけではありません。エステサロンにはいろんな種類の施設がありまして、通常のアンチエイジングケアなど肌をケアするためのエステサロンもあれば、髪の毛を美しくするヘアエステや目のケアをするアイケア、そしてダイエット効果のある痩身エステやムダ毛の脱毛を行う脱毛エステなどもあります。これほどたくさんのエステサロンがあるのはお客様から望まれているからです。

エステサロンでは様々な部位への効能と共に安らぎやリフレッシュの時間を貰えます。毎日忙しくてバタバタしていては心も体もすっかり疲れてしまいます。それを癒す施設がエステサロンの役割です。勿論しっかりと効果がないと困りますが、それにプラスαで心と体をリフレッシュできる機会をくれるこの施設は女性にとても好まれています。体を美しくすることによってリフレッシュ効果と癒しの時間を味わいたいのであればエステサロンはとても魅力的なサロンです。費用はある程度かかりますが、自分は何もしなくれてもプロのエステシャンがすべてケアしてくれるので興味があるのなら是非行ってみることをお勧めいたします。

女性に嬉しい様々なサービスによって満足な時間を過ごしましょう。


 


梅田におすすめの歯医者があります。梅田でかなり有名な歯医者なのですが、そこはかなり丁寧な治療を行ってくれるのです。梅田以外の歯医者でここまで丁寧に行っているのは経験したことがありません。気になる方は梅田歯医者をご覧ください。この歯医者が梅田でなぜここまで実績を上げているのかが分かり、信頼を於けるようになるでしょう。

Article

Sub menu

2017/10/19
ジェルネイルでグラデーションを作る簡単な作り方を更新しました。
2017/10/19
混合肌のスキンケアの難しさを更新しました。
2017/10/19
ぷるぷる美肌!私のアンチエイジング方法を更新しました。
2017/10/19
シワの無いおばさんを見習いたいですを更新しました。
TOP